デル eカタログサイト | デル製品 販売支援サイト
情報ガイドステーションメニュー

 |  パートナー様配信 メールコンテンツバックナンバー
   配信日2020年7月第3週

■営業向け

小暑の候、平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
今回は技術担当が選ぶPowerEdge売れ筋Top3と、
デルのサービスが全部分かる!サービスフォーラムのご紹介させて頂きます!

◆–ご紹介トピック——————————————————————◆
【1】技術担当が選ぶタワーサーバーTop3!
【2】デルのサービスが全部分かる!サービスフォーラム開催!
【3】DellEMC通信
◆——————————————————————————–◆

【1】技術担当が選ぶタワーサーバーTop3!
お薦めランキング 第1位!
■PowerEdgeT340
CPUはCoffeeLake搭載でXeonSPシリーズにも引けを取らない高クロックCPU。
電源冗長化も対応でHDDも8本搭載可能。コストパフォーマンスが高いタワーサーバーです!
ファイルサーバー、アプリケーションサーバー、仮想環境での開発用途等、幅広いワークロードに対応!
<製品概要はこちら>
https://japancatalog.dell.com/c/t340_g

お薦めランキング 第2位!
■PowerEdgeT140
電源冗長化およびホットプラグには対応しておりませんが、CPUはT340と同じシリーズを搭載。
24時間駆動設計でコストパフォーマンスが高いサーバーとなっています。
<製品概要はこちら>
https://japancatalog.dell.com/c/t140_g

お薦めランキング 第3位!
■PowerEdgeT440
XeonSPシリーズCPU搭載可能な2ソケットタワーサーバーです。
ハイパフォーマンスが求められる要件にも耐えられます。
小規模の仮想マシン統合、高い処理能力が求められるデータベースサーバーに最適です。
ラックサーバーは置けないけど…というお客様、是非ご検討ください。
<製品概要はこちら>
https://japancatalog.dell.com/c/t440_g

【2】デルのサービスが全部分かる!サービスフォーラム開催!
<サービスフォーラム オンラインセミナー>
日時:2020年 7月29日(水)15:00-16:00  (参加費無料)
お申込み登録URL:
https://japancatalog.dell.com/c/ServiceForum_zoom
15:00-15:25
ご挨拶・Dellサービス体系&全般 ご説明
各種標準サービス、オプション体系、TSM体制、Support Assistをご案内します
PC製品向け導入サービスのProDeploy Client Suiteのご紹介
15:25-15:45
リモートワークに対応できるProDeploy Client Suiteのデル プロビジョニングとして、
VMware Workspace ONEやMicrosoft Autopilotを利用した
デルの工場からエンドユーザー様へ直接PC展開できるサービスをご紹介します
15:45-16:00
グローバルコマンドセンター(GCC)ご紹介
保守サービスのSLA遵守、パーツ発送等、制御のコントロールセンターをご紹介します

【3】DellEMC通信
完全オールインワンのストレージ!Unityキャンペーン継続中!!
詳細は添付PDFをご参照ください。

「クラウドちょい足し」術によりオンプレ環境でクラウドのメリットを活用
https://japancatalog.dell.com/c/cloud_onpremises



■SE向け

小暑の候、平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
今回は最新のPowerEdge導入事例と、前回ご紹介致しましたOMIVVの導入編を中心にご紹介致します!
DellEMC通信では弊社のサポートがさらに分かるオンラインフォーラムをご紹介致します。

◆–ご紹介トピック——————————————————————◆
【1】最新のPowerEdge導入事例ご紹介!
【2】vCenterからハードウェアもまとめて管理!(導入編)
【3】DellEMC通信(デルのサポートが丸わかり⁉サービスフォーラムのご案内)
◆——————————————————————————–◆

【1】最新のPowerEdge導入事例ご紹介!
■株式会社 KADOKAWA Connected様
ニコニコ動画の基盤となるインフラを仮想化するにあたり、 Dell EMC PowerEdgeを採用し、
年間3憶円のラックコスト削減やエンジ ニアのスキルアップなどの効果を得ている。

導入:PowerEdge / vSphere / vRealize Operations
https://japancatalog.dell.com/c/kadokawa_s

■株式会社エックスサーバー様
ホスティング事業を行っているエックスサーバー株式会社は、高性能なサーバーを常に求め、
リリース前からAMDの第2世代 EPYCプロセッサーに注目。
Dell Technologies が同 CPU を搭載したサーバーを提供してすぐに導入を開始。

導入:第2世代 Epyc搭載PowerEdge / ProSupportPlus
https://japancatalog.dell.com/c/xserver_s

その他の導入事例はこちらから!
https://japancatalog.dell.com/c/customer-stories_s

【2】vCenterからハードウェアもまとめて管理!(導入編)
前回、ご案内致しましたOMIVV(呼び名は、オー・エム・アイ・ブイ・ブイですよ!)ですが、
前回同様、弊社SEの中野がVSAN環境をOMIVVで管理しみた、というブログです!
vCenter+PowerEdgeサーバーの環境でしたら、是非OMIVVの導入をご検討ください。

■詳細はこちら
https://dell.to/32dNBQD

【3】DellEMC通信(デルのサポートが丸わかり⁉サービスフォーラムのご案内)
デルのサービスが全部分かる!サービスフォーラム開催!
<サービスフォーラム オンラインセミナー>
日時:2020年 7月29日(水)15:00-16:00  (参加費無料)
お申込み登録URL:
https://japancatalog.dell.com/c/service-forum_s
15:00-15:25
ご挨拶・Dellサービス体系&全般 ご説明
各種標準サービス、オプション体系、TSM体制、Support Assistをご案内します
PC製品向け導入サービスのProDeploy Client Suiteのご紹介
15:25-15:45
リモートワークに対応できるProDeploy Client Suiteのデル プロビジョニングとして、
VMware Workspace ONEやMicrosoft Autopilotを利用した
デルの工場からエンドユーザー様へ直接PC展開できるサービスをご紹介
15:45-16:00
グローバルコマンドセンター(GCC)ご紹介
保守サービスのSLA遵守、パーツ発送等、制御のコントロールセンターをご紹介




●メールコンテンツバックナンバー一覧はこちら


 

タグ: ,