| Dellのサポートを選ぶべき3つの理由

パートナービジネスを加速する「知られざるデルのサポートの実力についてご紹介いたします!

 
1  
国内スタッフがサポート対応!
法人モデルは全て、サーバーやストレージ、ソフトウェアなどエンタープライズ製品と、パソコン(PC)などのクライアント製品を問わず、国内の高度な訓練を受けた専門技術エンジニアが案件がクローズするまで対応いたします。
 
 
2  
自営保守プログラム Dell TechDirect
ハードウェアの障害が発生した際、社内のIT部門や指定保守会社などにより、一定の切り分けやトラブルシューティングを行うことで、ご自身でデルシステムを保守 / 管理することを希望されるお客様向けのプログラムです。
 
 
3  
海外でも安心!グローバルサポート
デルはグローバル規模で一貫したサポートサービスを提供することにより、日本国内のみならず海外拠点においても、お客様のシステムの安定的な運用とビジネスの継続性を支援します。




1
海外拠点の電話対応は都市伝説!? 国内スタッフがサポート対応!

法人モデルは全て、サーバーやストレージ、ソフトウェアなどエンタープライズ製品と、
パソコン(PC)などのクライアント製品を問わず、国内の高度な訓練を受けた専門技術エンジニアが
案件を初回入電からクローズするまで対応いたします。

電話対応は日本人の国内エンジニア
デルの法人向けサポート&サービスでは、サーバーやストレージ、ソフトウェアなどエンタープライズ製品と、
パソコン(PC)などのクライアント製品を問わず、川崎市(神奈川県)と宮崎市(宮崎県)のカスタマセンターで
ユーザー様やパートナー様からの問い合わせに対応しています。

川崎本社 宮崎カスタマーセンター グローバルコマンドセンター

数千を超える資格保有数
特にここ数年で、とくに、エンタープライズ製品に関する複合的な問題に対応するため、ベンダー各社の認定資格者を増やし、
より高度で専門的な技術によるサポート対応を強化しており、その資格保有数は数千を超えます。
また一人のエンジニアが複数の認定資格を取得し、責任をもって対応し、お客様の抱える問題や課題の早期解決を目指します。

> 2016年8月のBCN掲載記事はこちら




2
Dell TechDirectで効率的な保守運用を

Dell TechDirectとは?
デル・テック・ダイレクト(TechDirect) とは、お客様保有のデルシステムでハードウェアの障害が発生した場合、
社内のIT部門や指定保守会社などにより、一定の切り分けやトラブルシューティングを行うことで、
ご自身でデルシステムを保守 / 管理することを希望されるお客様向けのプログラムです。

–TechDirectプログラムは次のようなお客様に最適なプログラムです。
 保有のデルシステムがセキュリティの高い場所で使用されており、部外者は簡単には出入りできない。(データセンター、政府機関など)
 障害対応のリソースがあるため、社内で保守 / 管理したい。
 障害対応は特定の保守会社に管理してもらいたい。
 保有のデルシステムを管理していくため、今後、保守の専門知識に投資したいと考えている。
 デルシステムを再販したお客様には保守もサービスメニューとして、自社から提供したい。


TechDirect Tier / 対象製品
TechDirectプログラムには以下の種類があります。

 TechDirect Tier  内容
Tier 1 主にセルフメンテナとして、自社のデルシステムを保守するIT部門があるお客様向けプログラム
※エンドユーザー指定のサービスプロバイダでもTier1にご登録いただけます。
Tier 2 主にエンドユーザー様よりデルシステムの保守会社として指定されたサービスプロバイダ向けプログラム
(年間管理費用をお支払いただくことで、一定の基準を満たす保守サービスに対し、デルより作業対価を支払います)
※セルフメンテナでもTier2にご登録いただけます。
Tier 3 エンドユーザー様よりデルシステムの保守会社として指定されたサービスプロバイダで、かつ、
「Partner Direct」にご登録いただいているパートナー(サービスプロバイダ)向けプログラム。
一定の基準を満たす保守サービスに対し、デルより作業対価を支払います。

日本での対象製品は以下の通りです。以下に記載されていない製品に関する保守は、
デルテクニカルサポートまでご連絡ください。(※ 対象製品は国により異なります。)

› OptiPlex › Latitude › Precision › Vostro › PowerEdge › Storage


Dell TechDirectを利用するには?
TechDirectをご利用いただくにはいくつかの参加条件を満たしている必要がございます。

1. 保守台数 保守期間内であるデルシステムを50台以上保有していること。
2. 保守を行う地域で2名以上のデル認定技術者を配備できること TechDirectから保守パーツをリクエストいただくには、必ずデル認定技術者による切り分けが必要となります。デル認定技術者は保守を行う製品毎の認定試験に合格している必要があります。(デル認定試験に合格していない製品への保守はできません。)認定試験は製品毎に分類されています。(Desktop, Notebook, Server 等)
デル認定技術者になるには、専用のWebトレーニングツール(Education Dell)で、保守する製品のトレーニングを受講いただき、受講後試験に合格いただく必要があります。Education Dellは TechDirectのツールからアクセスいただけます。
3. TechDirectの契約条件にツール上ご承諾できること エンドユーザ様も含め、全てツール上でTechDirectの契約条件をご承諾頂きます。 Tier 2/3 はTechDirect Dispatch プログラム報奨金が支払われるため、支払条件に関する別紙及びTechDirect Dispatch プログラム報奨金に関する覚書の締結も必要となります。
4. 年間管理費用のお支払いに同意できること(Tier2) 費用については、NDA締結後ご案内いたします。
5. TechDirect締結にあたりNDAを締結できること TechDirectの契約条件をご参照いただくには、機密保持契約(NDA)の締結が必要です。既に締結済みの場合は、TechDirectのために再度締結いただく必要はありません。


保守開始までのステップ




障害発生から修理までのフロー


*TechDirectへ参加していてもデルのテクニカルサポートから電話/E-mailでサポートを受けることができます。
**パーツと同時にオンサイトエンジニアを依頼することも可能です。その場合、Tier2 の対価のお支払いはございません


さらにTechDirecについて、詳しく知りたい販売店の皆様へ
【毎月開催】「デル サービス・フォーラム」に是非ご参加ください!(登録制・参加費無料)



詳しくはこちら




3
海外でも安心!デルのグローバルサポート

デルはグローバル規模で一貫したサポートサービスを提供することにより、
日本国内のみならず海外拠点においても、お客様のシステムの安定的な運用とビジネスの継続性を支援します。

グローバル サポートサービス
デルのグローバルネットワークを活かし、24時間365日の監視、電話サポート、保守パーツの提供やオンサイト保守を実施します。
また、タグトランスファー処理により、海外や日本国内への機器の移転においても、現地でのサポートを受けることができます。


タグトランスファーとは?
デルのグローバルネットワークを活かし、24時間365日の監視、電話サポート、保守パーツの提供やオンサイト保守を実施します。
また、タグトランスファー申請をいただくことにより、海外や日本国内への機器の移転においても、現地でのサポートを受けることができます。

 お客様機器の設置場所に近いパーツデポに保守パーツが配備されます。
  お客様がサービスレベルに従ったサポートを受けるための必要な手続きとなります。
 TAGに紐付く設置場所を含む所有者情報はお客様固有の情報となるため、TAGトランスファーの手続きはお客様にて実施して頂きます。
 TAGトランスファーには約15日間かかります。提出した内容に不備がある場合は、手続きが承認されない場合もあります。
 該当製品が対象国で販売されていない場合、TAGトランスファーできません。

インターナショナルサポートプログラム
ビジネス向けのデル製品を、6か月未満の短期間の海外への持ち出しの場合、
現地にてサポートを受けられますので安心です。インターナショナルサポートを受けるには、次の条件が必要です。
 1年間以上の出張修理サービスが付帯されていて、サービスが有効期間内であること
 該当の製品が、対象国(持ち込んだ国)で販売していること
 対象国での滞在が6か月以内であること

現地でのサポートを利用するには、次の方法で連絡してください。
 対象国のコールセンターに電話する
 自国のコールセンターに電話する
 インターナショナルキューに電話する
6か月以上、該当機器を対象国で使用する場合、TAGトランスファーの提出が必要となります。

> 海外の電話サポート窓口はこちら

 
 技術サポートサイト ● NDB パーツハブ  修理センター  コマンドセンター


 
デルのグローバルサポートの優位性
お客様のビジネスの成長をデルのグローバルの規模とスキルで支援します


主なサービス提供国

■南北アメリカ
米国/カナダ/メキシコ/ブラジル/チリ/コロンビア/プエルトリコ/アルゼンチン/パナマ
■ヨーロッパ・中東・アフリカ
イギリス/ドイツ/フランス/ベルギー/スウェーデン/フィンランド/スイス/オランダ/ポーランド/デンマーク/
アイルランド/オーストリア/ノルウェー/ギリシャ/チェコ共和国/イタリア/スペイン/ポルトガル/南アフリカ/
アラブ首長国連邦
■アジア太平洋・日本
日本/オーストラリア/ニュージーランド/中国/香港/台湾/韓国/シンガポール/マレーシア/タイ/インド



サービスカタログ
Dell TechDirect
効率的に問題解決を実現する
グローバルセルフサービス(自営保守プログラム)
Dell ImageAssist
ハードウェアに依存しない
ビジネスクライアント製品のイメージ作成ツール
ProDeploy Enterprise Suite
デル標準導入サービス、資格認定とコンピテンシー認定を備えた
Dell ProDeploy Enterprise Suite
デル サービス総合カタログ
デルが提供するエンドツーエンドソリューションや
各種サポートなどのサービスをご紹介



その他デルのサポートに関する情報はこちら
サービス約款
サポートサイト
デル導入サービス認定資格
保証および所有権の譲渡
OpenManage Essentials、Dell SupportAssistに関するリンク集