Latitude 5320 ビジネス向けノートパソコン(2-in-1も選択可)

Latitude 5320ビジネス向けノートパソコン(2-in-1も選択可)

製品概要と特長

オペレーティング システム

Windows 10 Proに対応:スムーズで汎用性に優れたPC環境を構築できます。

新時代のインテリジェンスへようこそ

ExpressConnect
ExpressConnectは、場所にかかわらず、オフィス内の最適なアクセス ポイントに接続し、重要なアプリケーションに帯域幅を割り当てます。

ExpressResponse※4
インテル® Adaptix™テクノロジーにより、非常に重要なアプリケーションに優先順位を付けて、そのアプリをすばやく起動し、パフォーマンスを向上させることができます。

ExpressSign-in
インテル® Context Sensingテクノロジーに基づくPC近接センサーは、ユーザーの存在を検知すると即座にスリープ解除し、IRカメラとWindows Helloを介してログインするため、入力操作を一切行わずに作業を開始できます。また、ユーザーがその場を離れるとロックされるため、作業がより安全に保たれます。

ExpressCharge※5
Dell Optimizerは、ユーザーの操作パターンを学習、動作時間を延長し、バッテリー パフォーマンスを向上させます。ExpressCharge Boostでは約20分で最大35%の充電が可能で、ExpressChargeでは1時間で最大80%の充電が可能です。※6

Intelligent Audio※7
同じ部屋にいるかのようなコラボレーションが可能です。Intelligent Audioによってオーディオ品質が向上し、バックグラウンド ノイズが低減されるため、お互いの声をはっきりと聞き取ることができ、全員にとってより快適な会議体験を生み出すことができます。

機能完備ですぐに使用可能

卓越した電力管理:長時間のバッテリー駆動と、バッテリーの残量が少なくなると電力を節約するインテリジェントな設定により、長時間の作業が可能です。軽量の42Whrバッテリーまたは大容量63Whrバッテリーのいずれかを選択できます。省電力パネルを選択すると、画面の輝度はそのままで標準ディスプレイよりも消費電力が減るため、バッテリー駆動時間を延ばすことができます。

安心して接続:最大450 Mbpsの速度でLTEモバイル ブロードバンドをオプションで提供します。Wi-Fi 6により高速でスムーズなWi-Fiを実現できます。eSIMカード切り替えることなく、より多くのグローバルキャリアに接続が可能になり海外への出張も用意になります。

ニーズに合わせて拡張可能:拡張性が高く、DDR4メモリーを最大32GB、ストレージを最大2TB搭載可能。あらゆる作業に対応できます。バックライト搭載キーボードまたはバックライト非搭載キーボードのいずれかを選択できます。

高機能グラフィックス:ビデオのストリーミング、アプリケーションのダウンロードと実行といったタスクには、統合グラフィックスでスムーズに対応できます。

汎用性に優れたポート:2 x Type-C™、Thunderbolt™ 4※8、HDMIやUSB-Aなどのレガシー ポートを含む豊富なポートを装備し、周辺機器類をすばやく接続できます。

高速なパフォーマンス:最新の第11世代インテル® Core™ i7 vPro® プロセッサーにより、ビジネス向けに設計されたプラットフォームであるインテル® vPro プラットフォームのパフォーマンス、管理性、組み込みのセキュリティ機能、安定性がビジネスにもたらされます。

作業環境を保護:電源ボタンに採用された指紋認証リーダー、Windows Helloの顔認識ログインを対応するIRカメラ、スマート カード リーダー(接触型およびNFC非接触型)など、5000シリーズはユーザーが期待するあらゆるセキュリティ オプションを備えています。

どこでも作業可能:Dellの2-in-1では、高品質のガラス イノベーションであるCorning® Gorilla® Glass 6 DXCを採用し、反射を低減させています。そのため、どこでも仕事をこなすことができます。

細部までこだわりのデザイン

小型で軽量:Latitude 5000シリーズは、パワーやパフォーマンスを犠牲にすることなく、Latitude 5000シリーズを小型化を達成しました。

究極の表示機能:ディスプレイには、4辺の狭額ベゼル、非光沢スクリーン、プライバシーを守るカメラ シャッターなど、作業に集中できる機能が詰め込まれています。さらに、最大400ニットの輝度を実現し、有害なブルー ライトを減らしながら豊かな色彩を提供する、常時オンのブルー ライト低減ソリューションであるComfortView Plus (オプション)も組み込まれています。テュフ ラインランド認証を取得しています。

サステナビリティを念頭に置いた設計:新しいLatitude 5000シリーズは、トップカバーに植物由来のバイオプラスチックを21%使用した最初のPCです。※9製造プロセスでは、二酸化炭素の排出量と水の使用量を低く抑えており、自動車で約3,900万km走行する場合に相当する二酸化炭素排出量を削減するとともに、5,564世帯の年間消費電力に相当するエネルギーと、オリンピックサイズのプール226杯分の水を節約しています。※10

高速動作時も過熱状況を防止:ITによるBIOS内の熱管理が可能になりました。これにより、ストレージ サイズが節約され、ITは他の作業に集中できます。2本のヒートパイプで、より効果的な排熱を実現できます。デュアル オポジット アウトレット ファンのアーキテクチャに関するイノベーションにより、側面の通気口を縮小しながら熱効率の向上に成功しています。

Dell Technologiesユニファイド ワークスペースで新しい働き方を実現。

インテリジェンスの組み込み。モダナイゼーションの構築。
私たちは、適切なデバイスを手にすることは素晴らしい仕事をするための第一歩にすぎないことを知っています。社員が中断なしに生産的に作業するには、それを可能にするインテリジェントで直感的、かつ応答性に優れた操作性が必要です。Dell Technologiesユニファイド ワークスペースは、社員のエクスペリエンスを変革し、IT部門が新世代の働き方に即したプロアクティブで予測的、かつ自動化されたソリューションを提供できるよう支援するとともに、環境を導入、保護、管理、サポートするプロセスをシンプルにします。

導入
ユニファイド ワークスペースでProDeployを使用すると、従来の手作業による手動導入の必要がなくなり、企業のアプリケーションや設定を事前に構成したデバイスをDellの工場から直接エンドユーザーに出荷できます。

セキュリティ
Dellの信頼できるデバイスは、今日のモバイル ワーカーにとって安全の基盤となるものです。当社の包括的なエンドポイント セキュリティ ソリューションと連携し、OSの上下両方でデバイスを保護することで、IT部門に自信を与え、エンドユーザーが生産性を維持できるようにします。

管理
Dellの最新のエンドポイント管理ソリューションでは、単一の信頼できるパートナーからのオートメーション、統合、最適化により、中断のないワークフローを加速できます。

ProSupport Client Suite(SupportAssistあり)
AI主導の予測的でプロアクティブなサポートにより、計画外のダウンタイムが事実上排除されるため、エンドユーザーはフルスピードで作業を続け、IT管理者は先を見据えた対応を取ることができます。

ポートとスロット

1. 外付eSimスロット(オプション) |2.グローバル ヘッドセット ジャック | 3.USB 3.2 | 4.HDMI 2.0 | 5.ウェッジ ロック スロット | 6.Thunderbolt™ 4(Power DeliveryおよびDisplayPort対応)(USB Type-C™) | 7.Thunderbolt™ 4(Power DeliveryおよびDisplayPort対応)(USB Type-C™) | 8.USB 3.2(Power Share対応) | 9.uSDカード リーダー | 10.スマート カード リーダー(オプション)

寸法/重量

ノートPC:1.高さ:16.96 mm | 2.幅:305.7 mm | 3.奥行き:207.5 mm | 最小重量:1.20 kg※11

2-in-1:1.高さ:16.96 mm | 2.幅:305.7 mm | 3.奥行き:207.5 mm | 最小重量:1.32 kg※12

仕様詳細

プロセッサー

第11世代インテル® Core™ i5-1135G7 (4 コア, 8M キャッシュ, ベース 2.4GHz, 最大 4.2GHzまで可能)
第11世代インテル® Core™ i3-1125G4 (4 コア, 8M キャッシュ, ベース 2.0GHz, 最大3.7GHzまで可能)
第11世代インテル® Core™ i5-1145G7 (4 コア, 8M キャッシュ, ベース 2.6GHz, 最大 4.4GHzまで可能, vPro)
第11世代インテル® Core™ i7-1185G7 (4 コア, 12M キャッシュ, ベース 3.0GHz, 最大4.8GHzまで可能, vPro)

オペレーティングシステム

Windows 10 Pro (64ビット) 日本語
Windows 10 Pro (64ビット) 英語
Windows 10 Home (64ビット) 日本語
Windows 10 Home (64-ビット) 英語
Ubuntu Linux 20.04

ディスプレイ

Laptop, 13.3インチ FHD (1920x1080) 非 タッチ, AG, IPS, HD カメラ, 250 nits, WLAN
Laptop, 13.3インチ FHD (1920x1080) 非-タッチ, AG, IPS, カメラなし, 250 nits, WLAN
Laptop, 13.3インチ FHD (1920x1080) 非 タッチ, AG, IPS, HD カメラ, 250 nits, WLAN/WWAN
Laptop, 13.3インチ FHD (1920x1080) タッチ, AG, WVA, HD+IR カメラ, 300 nits, WLAN/WWAN
Laptop, 13.3インチ FHD (1920x1080) タッチ, AG, WVA, FHD+IR カメラ, Express-SignIn, 300 nits, WLAN
Laptop,13.3インチ FHD (1920x1080) 非-タッチ, AG, IPS, HD+IR Cam, SLP, ComfortViewPlus, 400 nit, WLAN/WWAN
Laptop,13.3インチ FHD 非-タッチ, AG, IPS, FHD+IR Cam, Express-SignIn, SLP, ComfortViewPlus, 400 nit, WLAN
2-in-1, 13.3インチ FHD 360 (1920x1080) タッチ, AG, GG6 DXC, WVA/IPS, カメラ なし, 300 nits, WLAN
2-in-1, 13.3インチ FHD 360 (1920x1080) タッチ, AG, GG6 DXC, WVA/IPS, HD カメラ, 300 nits, WLAN
2-in-1, 13.3インチ FHD 360 (1920x1080) タッチ, AG, GG6 DXC, WVA/IPS, HD カメラ, 300 nits, WLAN/WWAN
2-in-1, 13.3インチ FHD 360 (1920x1080) タッチ, AG, GG6 DXC, WVA/IPS, HD+IR カメラ, 300 nits, WLAN/WWAN
2-in-1, 13.3インチ FHD 360 (1920x1080) タッチ,AG,GG6 DXC,WVA/IPS,FHD+IR カメラ,Express-SignIn,300 nits, WLAN

メモリー

8G オンボード メモリー
16G オンボード メモリー

ストレージ

M.2 128GB PCIe NVMe Class 35 SSD
M.2 256GB PCIe NVMe Class 35 SSD
M.2 256GB PCIe NVMe Class 40 SSD
M.2 256GB PCIe NVMe Class 35 Opal 2.0 自己暗号化 SSD
M.2 256GB PCIe NVMe Class 40 Opal 2.0 自己暗号化 ソリッド ステートドライブ* Disk暗号化を利用するにはDell Encryptionが別途必要です。
M.2 512GB PCIe NVMe Class 35 SSD
M.2 512GB PCIe NVMe Class 40 SSD
M.2 512GB PCIe NVMe Class 40 Opal 2.0 自己暗号化 SSD* Disk暗号化を利用するにはDell Encryptionが別途必要です。
M.2 1TB PCIe NVMe Class 40 SSD
M.2 1TB PCIe NVMe Class 40 Opal 2.0 自己暗号化 SSD* Disk暗号化を利用するにはDell Encryptionが別途必要です。
M.2 2TB PCIe NVMe Class 40 SSD

キーボード

日本語キーボード(シングルポインティング、バックライトなし)
英語キーボード(シングルポインティング、バックライトなし)
日本語キーボード(シングルポインティング、バックライト付き)
英語キーボード(シングルポインティング、バックライト付き)

ポート

2 Thunderbolt 4ポート(DisplayPort Altモード/USB4/Power Delivery)
1 USB 3.2 Gen 1ポート
1 USB 3.2 Gen 1ポート(PowerShare対応)
1 HDMI 2.0ポート
1 ユニバーサル オーディオ ジャック

スロット

1 microSDカード スロット
1 くさび型ロックスロット
1 micro-SIMカード トレイ(オプション)
1 スマート カード リーダー スロット(オプション)

寸法/重量

ノートPC:高さ:16.96 mm x 幅:305.7 mm x 奥行き:207.5 mm
最小重量:1.20 kg*

2-in-1:高さ:16.96 mm x 幅:305.7 mm x 奥行き:207.5 mm

最小重量:1.32 kg*
*重量は構成や製造時の条件によって異なります。

カメラ

720p(30 fps)、ワイドスクリーンHD RGBカメラ、デュアルアレイ マイクロフォン
720p(30 fps)、ワイドスクリーンHD RGBIrカメラ、デュアルアレイ マイクロフォン
1080p(30 fps)、ワイドスクリーン フルHD RGBIrカメラ、デュアルアレイ マイクロフォン

マルチメディア

Realtek Waves MaxxAudio®搭載ステレオ スピーカー:2W x 2W(合計4W)

ネットワーク アダプター

Qualcomm® QCA61x4A 802.11ac デュアル バンド (2x2) ワイヤレス アダプタ+ Bluetooth 5.0
インテル® Wi-Fi 6 AX201 2x2 .11ax 160MHz + Bluetooth 5.1

プライマリバッテリ―

3 Cell 42Whr ExpressChargeTM Capable バッテリー
4 Cell 63Whr ExpressChargeTM Capable バッテリー

ドライバ、マニュアル、サポート

製品サポート

ドライバやマニュアルから、診断ツールや交換パーツまで、デルの製品サポートはあらゆる面でお客様をサポートします。

詳細はこちら

注釈一覧

※①デル テクノロジーズの社内分析(2020年9月)に基づきます。LCDカバーにバイオプラスチックを21%使用しています。

※②オプション機能

※③オプション機能

※④ExpressResponseはアプリケーション機能で有効化する必要があります。Dell Optimizerは、ユーザーが選択したアプリケーションの使用スタイルを数時間かけて学習します。Sysmark 2018ベンチマークを使用し、生産性アプリケーションを実行したDellのテスト(2020年3月)に基づいています。製品の構成、使用方法、アプリケーションなどにより、向上の程度は異なります。

※⑤Dell Optimizer(DO)のExpressCharge™は、14日間のユーザーの挙動を学習し、適切なバッテリー設定を動的に適用します。電源機能設定の「Adaptive Battery Performance」で、DO Adaptive Batteryを有効にする必要があります。製品の構成、使用方法、ソフトウェア、動作条件、電源管理設定などの要因により、向上の程度は異なります。経年使用により、向上の程度が小さくなる場合があります。システムのパフォーマンスに影響する可能性があります。

※⑥ExpressCharge™は、システム バッテリーを60分足らずで0%から最大80%まで充電できます。充電が容量の80%に達すると、充電速度が通常の速度に戻ります。付属のDell製電源アダプターの使用を推奨します。小容量の電源アダプターは推奨されません。システムの許容範囲により、充電時間に+/-10%の誤差が生じる場合があります。ExpressCharge™ Boostにより、システムの電源がオフでバッテリーの温度が16~45°Cの場合に、システム バッテリーを20分以内に0%から最大35%に充電できます。ExpressCharge™モードが有効の場合、システム バッテリーを60分以内に最大80%に充電できます。充電が容量の80%に達すると、充電速度が通常の速度に戻ります。付属のDell製電源アダプターの使用を推奨します。小容量の電源アダプターは推奨されません。システムの許容範囲により、充電時間に+/-10%の誤差が生じる場合があります。

※⑦最新のDell Optimizer機能は、2021年3月にダウンロード可能になり、2021年4月には新しいデバイスに搭載されて出荷されます。

※⑧ThunderboltおよびThunderboltロゴは、アメリカ合衆国および/またはその他の国におけるIntel Corporationまたはその子会社の商標です。

※⑨デル テクノロジーズの社内分析(2020年9月)に基づきます。LCDカバーにバイオプラスチックを21%使用しています。

※⑩ISO 14040:2006およびISO 14044:2006に従って実施されたライフ サイクル アセスメント(LCA)から得られたデータに基づく推定です。LCAのシステム境界は製品の開発から出荷までとし、分析対象の最終フェーズを機械部品の製造としています。分析に含まれているのは、ポリマー製造、射出成形工程、塗料製造、塗装工程です。2020年9月

※⑪重量は構成や製造時の条件によって異なります。

※⑫重量は構成や製造時の条件によって異なります。

▲ページトップへ戻る