OptiPlex 7080マイクロ デスクトップ

OptiPlex 7080マイクロ デスクトップ

製品概要と特長

オペレーティングシステム

Windows 10 Pro に対応 - スムーズで汎用性に優れたPC環境を構築できます。

ビジネスをスマートに遂行

妥協のないコンパクトさ:7080マイクロは、複数の柔軟なマウント オプションを備えているため、必要な場所にぴったりフィットします。

シンプルなメンテナンス:7080マイクロでは、前面ベゼルを取り外すことなく、パーツに容易にアクセスできます。

安心して作業:ファームウェアTPMおよびTPM 2.0オプション、シャーシ イントルージョン スイッチ、ケーブル カバーを使用したセキュアな設計。

クールなまま:7080マイクロでは、前面ベゼルの新しい通気パターンを活用し、吸気を最大化してシステム温度を低く保つことができます。
妥協のない生産性

妥協のない生産性

人工知能による強化:AI搭載のDell Optimizer ExpressResponseにより、システムはユーザーの作業方法を継続的に学習してそれに適合し、ユーザーがよく使用する5つのアプリケーションのパフォーマンスを最適化します。

日々の業務を快適に処理:第10世代のインテルCore™(最大 10コア65Wのi9プロセッサーまで)CPUをサポート。妥協のないパフォーマンスを実現します。

次世代グラフィックス:AMDの専用グラフィックス カード サポートにより、作業に没頭して生産性を高めることができます。4Kモニターの使用と3Dレンダリングに適した素晴らしいビジュアルをご体験ください。7080マイクロなら、これまで見えなかったものが見え、これまでできなかったことができます。

高速アクセス:インテルOptaneまたはデュアルM.2 SSDオプションにより、高速データ アクセスが実現します。

インテルUnite®対応:シームレスなコラボレーションが可能で、会議を迅速に開始したり、ワイヤレス コンテンツを遅延なく共有したりできます。

インテリジェンスの組み込み。モダナイゼーションの構築。

私たちは、適切なデバイスを手にすることは素晴らしい仕事をするための第一歩にすぎないことを知っています。従業員が中断なしに生産的に作業するには、それを可能にするインテリジェントで直感的、かつ応答性に優れた操作性が必要です。調査によれば、業務で使用されているテクノロジーにネガティブな印象を持ったことのあるユーザーの4人に1人が、自分の業務や勤務先について疑問を抱くようになるようです※1

Dell Technologies Unified Workspaceは、従業員のエクスペリエンスを変革し、IT部門が新世代の働き方に即したプロアクティブで予測的、かつ自動化されたソリューションを提供できるよう支援するとともに、環境を導入、保護、管理、サポートするプロセスをシンプルにします。

導入:ユニファイド ワークスペースのProDeployを使用すると、従来の手作業による導入の必要がなくなり、事前に企業のアプリケーションや設定を構成したデバイスをデルの工場から直接エンドユーザーに出荷できます。そのため、エンドユーザーは初日から作業を開始できます。

セキュリティ:目に見えないシームレスな保護機能を備えたDell Trusted Devicesは、最新のワークフォース環境の基盤を提供し、よりスマートで高速なエクスペリエンスを実現します。Dell Trusted Devicesの最新セキュリティ ソリューションで、エンド ユーザーには生産性を、IT部門には安心をお届けします。

管理:Dell Client Command Suite + VMware Workspace ONEは、IT向けの統合エンドポイント管理機能を提供。ITは、ファームウェア、OS、およびアプリケーションを1つのコンソールから管理できるようになり、さらにエンド ユーザー向けのシームレスな環境を構築できます。

サポート:ProSupportなら、ハードウェアの問題について競合他社よりも最大11倍早く解決します。PC向けProSupportでは、重要な問題が発生した場合に地域内のProSupportエンジニア(ITへの連絡係)に24時間365日連絡を取ることができます※2。そのため、お客様は発生中の問題に手を煩わせることなく、その先の業務に目を向けることができます。

ProSupport Plusでは、ITがビジネスで常に一歩先を行くためのお手伝いをします。また、ハードウェアの問題による不測のダウンタイムもほぼなくなります。ProSupportのすべての機能だけでなく、AI主導のアラートも利用可能です。このアラートを設定することで、障害や突発的な修理を回避できます※3

ポートとスロット

1. 電源ボタン | 2. ユニバーサル オーディオ ジャック | 3. ライン出力 | 4. USB 3.2 Gen2 TYPE-Cポート | 5. USB 3.2 Gen 2 Type-Aポート(PowerShare対応) | 6. ワイヤレス アンテナ スロット | 7. オプション:シリアル/PS/2ポート/DP1.4/HDMI 2.0/VGA/USB 3.2 Gen 2 Type C(DP Altモード対応) | 8. RJ45 | 9. 2 x USB 3.2 Gen 1 Type-Aポート(1つはスマート パワー オン対応) | 10. 2 x USB 3.2 Gen 2 Type-Aポート | 11. ケーブル クリップ | 12. 手締めネジ | 13. Kensingtonロック スロット | 14. 2 x DisplayPort 1.4 | 15. 電源接続(DC入力)

寸法/重量

1. 幅:36 mm | 2. 奥行:178 mm | 3. 高さ:183 mm | 最小重量:1.30 kg ※4

仕様詳細

プロセッサー

インテル® Core™ i3-10100 (4 コア/6MB/8T/3.6GHz to 4.3GHz/65W)
インテル® Core™ i3-10100T (4 コア/6MB/8T/3.0GHz to 3.8GHz/35W)
インテル® Core™ i5-10500 (6 コア/12MB/12T/3.1GHz to 4.5GHz/65W)
インテル® Core™ i5-10500T (6 コア/12MB/12T/2.3GHz to 3.8GHz/35W)
インテル® Core™ i7-10700 (8 コア/16MB/16T/2.9GHz to 4.8GHz/65W)
インテル® Core™ i7-10700T (8 コア/16MB/16T/2.0GHz to 4.5GHz/35W)
インテル® Core™ i9-10900 (10 コア/20MB/20T/2.8GHz to 5.2GHz/65W); サポート Windows 10/Linux
インテル® Core™ i9-10900T ,20 MB キャッシュ, 10 コア, 20 T, 1.9 GHz to 4.6 GHz, 35 W

オペレーティングシステム

Windows 10 Pro (64ビット) 日本語
Windows 10 Pro (64ビット) 英語
Windows 10 Home (64ビット) 日本語
Windows 10 Home (64ビット) 英語
Ubuntu Linux 18.04
Windows 10 IoT Enterprise 2019 LTSC High End (ESD)
Windows 10 IoT Enterprise 2019 LTSC Value (ESD)

ビデオカード

インテル® 内蔵 グラフィックス

メモリー

4GB 1x4GB 2666MHz or 2933MHz (2933MHz requires インテル Core i7 or above) DDR4 メモリー
8GB 2x4GB 2666MHz or 2933MHz (2933MHz requires インテル Core i7 or above) DDR4 メモリー
8GB 1x8GB 2666MHz or 2933MHz (2933MHz requires インテル Core i7 or above) DDR4 メモリー
16GB 1x16GB 2666MHz or 2933MHz (2933MHz requires インテル Core i7 or above) DDR4 メモリー
16GB 2x8GB 2666MHz or 2933MHz (2933MHz requires インテル Core i7 or above) DDR4 メモリー
32GB 2x16GB 2666MHz or 2933MHz (2933MHz requires インテル Core i7 or above) DDR4 メモリー
32GB 1x32GB 2666MHz or 2933MHz (2933MHz requires インテル Core i7 or above) DDR4 メモリー
64GB 2x32GB 2666MHz or 2933MHz (2933MHz requires インテル Core i7 or above) DDR4 メモリー

ストレージ

2.5 インチ 1TB 7200rpm SATA HDD
2.5 インチ 500GB 5400rpm SATA ハード ドライブ
2.5インチ 500GB 7200rpm SATA HDD
2.5 インチ 500GB 7200rpm FIPS 自己暗号化 Opal 2.0 ハード ディスクドライブ
2.5 インチ 1TB 5400rpm SATA HDD
2.5 インチ 2TB 5400rpm SATA ハード ディスクドライブ
M.2 128GB PCIe NVMe Class 35 SSD
M.2 256GB PCIe NVMe Class 35 SSD
M.2 512GB PCIe NVMe Class 35 SSD
M.2 256GB PCIe NVMe Class 40 SSD
M.2 256GB PCIe NVMe Class 40 自己暗号化 Opal 2.0 SSD
M.2 512GB PCIe NVMe Class 40 SSD
M.2 512GB PCIe NVMe Class 40 自己暗号化 Opal 2.0 SSD
M.2 1TB PCIe NVMe Class 40 SSD
M.2 1TB PCIe NVMe Class 40 Opal 2.0 自己暗号化 SSD
M.2 2TB PCIe NVMe Class 40 SSD

キーボード

デル ワイヤレス キーボードとマウス (日本語) KM636 ブラック
デル ワイヤレス キーボード とマウス (英語) KM636 ブラック
デル エントリー キーボード KB216 ブラック (日本語)
Dell Wired キーボード KB216 ブラック (英語)

ポート

1 x RJ-45ポート 10/100/1000 Mbps(背面)
1 x USB 3.2 Gen2 Type-Aポート(PowerShare対応)(前面)
1 x USB 3.2 Gen2 Type-Cポート(前面)
1 x USB 3.2 Gen1 Type-Aポート(スマート パワー オン対応)(背面)
2 x USB 3.2 Gen2 Type-Aポート(背面)
1 x USB 3.2 Gen1 Type-Aポート(背面)(専用グラフィックス カード用)
1 x VGAポート/DisplayPort 1.4ポート/HDMI 2.0bポート/USB 3.2 Gen2 Type-Cポート(Altモード対応)(オプション)(専用グラフィックス カードではサポート対象外)
1 x ユニバーサル オーディオ ジャック(前面)
1 x ライン出力ポート(前面)
2 x DisplayPort 1.4ポート(背面)
1 x シリアルRS232ポート(オプション)(専用グラフィックス カードではサポート対象外)
1 x シリアル/PS2ポート(オプション)(専用グラフィックス カードではサポート対象外)

スロット

1 x SATAスロット(2.5インチHDD用)
1 x M.2 2230/2280スロット(SSD/インテルOptane用)
1 x M.2 2230スロット(Wi-FiおよびBluetoothカード用)
1 x M.2 2280スロット(SSD用)
1 x ハーフ ハイトGen3 PCIe x8スロット(専用グラフィックス カード用)
1 x Kensingtonロック スロット

寸法/重量

1. 幅:36 mm | 2. 奥行:178 mm | 3. 高さ:183 mm | 最小重量:1.30 kg※5

ネットワークアダプター

インテル® i210 イーサネット コントローラー
Aquantia AQtion AQN-108 5/2.5 GbE NIC アダプター (Half Height)

電源

90 W、4.5 mm(35 W CPU)
130 W、4.5 mm(35 W CPU)
180 W、7.4 mm(65 W CPU)

規制

環境基準(エコラベル)
EPEAT登録構成を利用可能
TCO 8.0認定構成を選択可能
CEL
WEEE
日本のエネルギー法
韓国E-standby
韓国のエコラベル
EUのRoHS
中国のRoHS

製品の安全性、EMCと環境データシート (英語)
デルの法令遵守のホーム ページ (英語)
デルと環境

エネルギー消費効率

・区分:15
・エネルギー消費効率 56.1
・省エネ法(2022年度基準) 達成
・グリーン購入法(2020年度) 適合
・エネルギー消費効率とは、JIS C 62623(2014)に規定する方法により測定した年間消費電力である

取り扱い構成は各国、時期により異なる場合があります。

ドライバ、マニュアル、サポート

製品サポート

製品サポート

ドライバやマニュアルから、診断ツールや交換パーツまで、デルの製品サポートはあらゆる面でお客様をサポートします。

詳細はこちら

注釈一覧

※①ESG調査レポート。『2019 Digital Work Survey』。2019年12月。

※②Principled Technologiesのテスト レポート『Spend Less Time and Effort Troubleshooting Laptop Hardware Failures』(2018年4月発行)に基づきます。テストはデルの委託により、米国内で実施されました。実際の結果は状況によって異なります。レポートの全文については、http://facts.pt/L52XKM(英語)をご覧ください。

※③Principled Technologiesのテスト レポート『Dell ProSupport Plus with SupportAssist warns you about hardware issues so you can fix them before they cause downtime』(2019年4月発行)に基づきます。テストはデルの委託により、米国内で実施されました。実際の結果は状況によって異なります。レポートの全文については、http://facts.pt/0xvze8(英語)をご覧ください。SupportAssistは、ハード ドライブ、SSD、バッテリー、ファンなどのハードウェアの問題を検出するものです。

※④重量は構成や製造時の条件によって異なります。

※⑤重量は構成や製造時の条件によって異なります。

▲ページトップへ戻る