PowerEdge XR11

エッジ環境に適したコンパクトで耐久性に優れた設計

通信事業、防衛、小売・外食産業などの店舗(エッジ環境)での使用を見据え、耐久性に優れたMIL-STDおよびNEBSレベル3に準拠した1Uサーバーです。

PowerEdge XR11

製品概要と特長

エッジ環境でのビジネスインサイトを創出

通信事業、防衛、小売・外食産業の店舗、リモートオフィス、バックオフィス向けの耐久性に優れたMIL-STDおよびNEBSレベル3に準拠した1Uサーバーです。
過酷な場所で新しいサービスをサポート

過酷な場所で新しいサービスをサポート

Dell EMC PowerEdge XR11は、コンパクトかつリバーシブルで、データセンター外部の過酷な使用環境においても、耐久性に優れた認定サーバーです。通信事業、防衛、小売などの用途向けに設計されたPowerEdge XR11は、ほこり、極端な温度、衝撃、振動、およびその他の環境的変数に対応できるように設計されています。

  • 最大36個のx86コア、アクセラレーターのサポート、最新のメモリーおよびドライブ テクノロジーにより、エッジ環境でのサービスを強化
  • 薄い奥行きと前面および背面ポート アクセス オプションによって汎用性を向上
  • ダウンタイムや中断なしで革新的なサービスを提供
  • Microsoft、VMware、ServiceNow、Ansible、その他多数のツールとのフルスタック管理統合により、複数の運用環境に対応

システム管理とセキュリティ ソリューション

OpenManage Systems Management

OpenManage Systems Management

Dell EMC OpenManage Systems Managementポートフォリオは、PowerEdgeインフラストラクチャを検出、監視、管理、更新、および導入するツールとソリューションによってIT環境の複雑さを軽減できるようにします。

インテリジェントな自動化

インテリジェントな自動化

PowerEdgeおよびOpenManageソリューションは、ポートフォリオ全体のツールを統合し、組織がサーバー ライフサイクルの自動化、運用の最適化、効率的な拡張を実現できるようにします。

内蔵セキュリティ機能

内蔵セキュリティ機能

Dell EMC PowerEdgeサーバーは、シリコン ルート オブ トラストとセキュアなコンポーネント検証から、署名されたファームウェアとドリフト検出、BIOSリカバリーに至るまで、製品ライフサイクルのすべてのフェーズにわたってセキュリティが組み込まれたサイバー レジリエント アーキテクチャを採用しています。

Dell EMCは包括的なエンド・ツー・エンドのサービスを提供します

ITライフサイクルの最適化は非常に重要です。当社では、すべてのライフサイクルフェーズにおいて、お客様の時間とリソースの節約、省力化、ITエクスペリエンスの向上に役立つエキスパートサービス※1をご利用いただけます。
コンサルティング

コンサルティング

コンサルティング サービスでは、お客様のペースと予算に合わせたIT環境の強化、最適化、変革を行うために役立つ、専門的なガイダンスを提供します。広範囲をカバーする認定コンサルタントとエンジニアが在籍しており、高度な技術的専門知識を持つプログラム管理チームがバックアップしています。お客様が適切な方法と時期にプロジェクトを完了できるよう、お手伝いします。

サポート

サポート

Dell EMCの名を世界中に知らしめているサポートの専門知識と深い洞察力を活用することで、運用に不安を感じることなく、ビジネスの変革に集中できます。自動化された予測分析、サード パーティーとのコラボラティブ サポート、テクノロジー サービス マネージャーが利用可能であり、特定のシステムの重要度に応じて適切なサポートをお選びいただけます。

導入

導入

ProDeploy Enterprise Suiteは、お客様が初めからテクノロジーを有効活用できるようにサポートします。レジデンシー サービスにより、継続的な移行サポートを提供し、導入を迅速化いたします。信頼できる当社の専門スタッフが基本的なハードウェアの設置から計画、構成、複雑な統合まで、導入のさまざまなプロセスをサポートし、お客様が現在および将来のビジネス成果を達成できるように支援します。

教育

教育

教育サービスでは、広範なトレーニング サービスをご利用いただけます。受講方法は、講師主導のトレーニング、自分のペースで学べるオンライン トレーニング、講師主導のバーチャル トレーニングなど、さまざま方法から選択できます。包括的で柔軟なトレーニング プログラムを活用していただくことで、新しいテクノロジーを簡単に管理し、フル活用できるようになります。

仕様詳細

プロセッサー

第3世代インテル® Xeon® スケーラブルプロセッサー、プロセッサーあたり最大36コア

オペレーティングシステム

Canonical® Ubuntu® Server LTS

Citrix® Hypervisor ®

Microsoft® Windows Server® with Hyper-V

Red Hat® Enterprise Linux

SUSE® Linux Enterprise Server

VMware® ESXi®

RHEL Realtime

メモリー

最大 8 個の DDR4 チャネル、合計 8 枚の DIMM
最大速度 3200 MT/s(構成依存)

ストレージコントローラー

内部コントローラー:PERC H755、HBA355I、H345、

外部コントローラー:PERC H840、HBA355E

ソフトウェアRAID:S150

内部ブート:Boot Optimized Storage Subsystem(BOSS-S1):HWRAID 2 x M.2 SSD、USB 3.0

ポート

ネットワーク ポート
4 25 GbE SFP+ LOM

背面アクセス構成

1 iDRAC Direct(Micro-AB USB)ポート
1 USB 2.0

背面ポート
1 USB 2.0
1 USB 3.0
1 iDRAC専用LAN
1 シリアル
1 VGA

内部ポート
1 USB 3.0

前面アクセス構成

前面ポート
1 USB 2.0
1 iDRAC専用LAN
1 USB 3.0
1 シリアル
1 VGA
1 iDRAC Direct(Micro-AB USB)ポート

内部ポート
1 USB 3.0

ベゼル

オプションのLCDベゼルまたはセキュリティ ベゼル

寸法/重量

高さ:

背面アクセス構成
42.8 mm(1.68インチ)

前面アクセス構成
42.8 mm(1.68インチ)

幅:

背面アクセス構成
482.6 mm(19インチ)

前面アクセス構成
482.6 mm(19インチ)

奥行き:

背面アクセス構成
400 mm(15.74インチ)(取っ手から背面パネルまで)
477 mm(18.77インチ)(ベゼルを含む)
463 mm(18.22インチ)(ベゼルを含まない)

前面アクセス構成(ベゼル サポートなし)
400 mm(15.74インチ)(取っ手から背面パネルまで)
463 mm(18.22インチ)(ベゼルを含まない)

重量

背面アクセス構成:
10.7 kg(23.58ポンド)

前面アクセス構成
10.7 kg(23.58ポンド)

セキュリティ

暗号化形式で署名されたファームウェア

セキュア ブート

安全消去機能

シリコン ルート オブ トラスト

System Lockdown(iDRAC9 EnterpriseまたはDatacenterが必要)

TPM 2.0 FIPS、CC-TCG認定、TPM 2.0 China NationZ

管理

埋め込み型/At-the-Server

iDRAC9

iDRACサービス モジュール

iDRAC Direct

コンソール

OpenManage Enterprise

OpenManage Power Managerプラグイン

OpenManage SupportAssistプラグイン

OpenManage Update Managerプラグイン

モビリティー

OpenManage Mobile

ツール

iDRAC RESTful API(Redfish対応)

IPMI

RACADM CLI

System Update Utility

Update Catalog

電源

1400 WプラチナAC/HVDC 240 V

1100 W DC/ -48-(-60)V

800 WプラチナAC/240 HVDC

ホット プラグ対応電源装置(オプションで完全な冗長性を備えることが可能)

最大6 x コールド スワップ対応ファン

フォームファクター

1Uラック サーバー

規制

製品の安全性、EMCと環境データシート(英語)

Dellの法令遵守のホームページ(英語)

Dellと環境

ドライバ、マニュアル、サポート

製品サポート

ドライバやマニュアルから、診断ツールや交換パーツまで、デルの製品サポートはあらゆる面でお客様をサポートします。


注釈一覧

※①デル・サービスの提供内容および条件は、地域によって異なります。

▲ページトップへ戻る