デル eカタログサイト | デル製品 販売支援サイト

 | 法人向けクライアント製品選定ガイド ~デスクトップ(OptiPlex)~
更新日:2022年08月04日

OptiPlex


四半世紀にわたる顧客主導のイノベーションの適用
OptiPlexは、お客様の働き方に継続的に適応することで、デスクトップに顧客主導のイノベーションを提供してきた29年の経験を有しています。
多用途で省スペースなフォーム・ファクタを特徴とする新しいデザインは、あなたの潜在能力を最大限に引き出します。


OptiPlexをオススメする理由 各シリーズの特徴 製品ポジショニングマップ 売れ筋モデルは?
スペック一覧で細かく比較! 製品カタログ 他社モデルと比較


■OptiPlexをオススメする理由

  ◎ OptiPlexは適応性に優れ、汎用性の高い構成とフォーム ファクターでパーソナライズされたワークスペースを構築できます。
     革新的でスタイリッシュな設計と適切なパフォーマンスが、お客様の様々な業務をご支援します。

  ◎ 12~15か月を製品のライフサイクルを確保し、その間、vPro搭載構成は、半導体チップのマイナーチェンジはドライバーのバージョン変更なしで
     対応可能(SIPP)。個人のお客様向けモデル・Vostroデスクトップの場合は、半年に1度製品更新されることもあります。

  ◎ OptiPlexは、最大60%の再生プラスチックを使用し、デル・テクノロジーズの法人向け製品の中で最もサスティナブルな材料を提供するデスクトップです。
     長期的な導入をご検討されるお客様にOptiPlexをオススメいたします。





■OptiPlex 各シリーズの特徴

お客様の業務・ニーズに合わせて3シリーズ。ご使用用途・ご予算等に応じてご選択いただけます。

3000シリーズ 5000シリーズ 7000シリーズ
エッセンシャル
機能とスペックを厳選しながらも時代の要請に応じたパフォーマンスを実現するスタンダードデスクトップ


こんなユーザーにピッタリ!
基本的な性能や機能を活用し、定型業務・決まったアプリケーションのみで事務作業などの業務を行うユーザー


上位シリーズとの主な違い
・Celeron CPUが選択可能。




メインストリーム
主流と呼ぶに相応しいパフォーマンスと仕様を備えた、インテリジェントなミドルレンジデスクトップ


こんなユーザーにピッタリ!
Microsoft Officeなど、多様なアプリケーションを活用し様々な業務を行うユーザー


3000シリーズとの主な違い
・Dual SSD構成可能
・Dell Optimizer搭載(※1)
・最大メモリ128GB (ただしMFFは64GB)
・オプションでメディアカードリーダーを本体に装備可能(ただしMFFは除く)
プレミアム
最高の性能と拡張性を誇るインテリジェントなハイエンドデスクトップ。インテル®vPro®にも対応


こんなユーザーにピッタリ!
デザイン系アプリやヘビーな計算処理など、CPU、グラフィックパワーをフルに活用した負荷の高い業務を行うユーザー

5000シリーズとの主な違い
・インテル® vPro™テクノロジーを搭載
・Core i9が選択可能
・RAID構成可能(ただしMFFは除く)
・MFFもディスクリートグラフィックを装備可能

注釈) ※1. Dell Optimizerは7000シリーズではUltra以外が対応します。


■OptiPlex 製品ポジショニングマップ

さまざまな筐体のラインナップ。作業スペース・ご使用用途・ご予算等に応じてご選択いただけます。
※モデル名をクリックすると、eカタログサイトで簡単にお見積りができ、そのお見積りで販売店で購入可能なe型番を検索いただけます。

オールインワン(一体型) 超小型 省スペース ミニタワー
7000シリーズ OptiPlex 7400 AIO

23.8インチ
第12世代
CPU搭載
OptiPlex 7000 Micro


第12世代
CPU搭載

OptiPlex 7000 SFF


第12世代
CPU搭載

OptiPlex 7000 MT


第12世代
CPU搭載

プレミアム
5000シリーズ OptiPlex 5400 AIO

23.8インチ
第12世代
CPU搭載
OptiPlex 5000 Micro

第12世代
CPU搭載
OptiPlex 5000 SFF

第12世代
CPU搭載
OptiPlex 5000 MT

第12世代
CPU搭載
メインストリーム
3000シリーズ OptiPlex 3000 Micro

第12世代
CPU搭載
OptiPlex 3000 SFF

第12世代
CPU搭載
OptiPlex 3000 MT

第12世代
CPU搭載
エッセンシャル


■OptiPlex 製品の人気売れ筋モデルは?

↓eカタログサイトで簡単にお見積りができ、そのお見積りで販売店で購入可能なe型番の売れ筋Top5モデルはこちらをクリック



■OptiPlex 製品のモデルごとのスペックを、一覧で細かく比較したい!

こちらからダウンロードして比較いただけます。
↓Dell クライアント製品仕様一覧 もう機種選定に悩まない!

■OptiPlex 製品カタログがほしい!

こちらからダウンロードいただけます。

■OptiPlex 他社モデルと比較したい!

弊社在庫モデルの筐体と、他社筐体の比較表です。選定のご参考に!

Dell HP Lenovo Fujitsu NEC
OptiPlex 3000 SFF
ProDesk 400 G7 SFF
ThinkCentre M70s Small (Gen 3)
Esprimo D6011/H
Mate MA-B
OptiPlex 3000 Micro
ProDesk 400 G6 DM
ThinkCentre M70q Tiny (Gen 3)
Esprimo Q7010/H
Mate MC-B
OptiPlex 5000 SFF
ProDesk 600 G6 SFF
ThinkCentre M80s Small (Gen 3)
Esprimo D7011/H(多機能)
Mate MB-B