デル eカタログサイト | デル製品 販売支援サイト
情報ガイドステーション|Edge
情報ガイドステーションメニュー
| Edge
コアデータセンターとEdgeコンピューティング

コアデータセンターであれば大量の学習データを蓄積して、 コンピューティングリソース(CPUやGPU)を使って高速処理して 学習モデルを作ることができます。
できるだけEdge(現場)に近い場所で処理できた方がリアルタイム性が良くなります。 従来のFA機器やPOS、自動運転などによるローカル処理が見直しされています。
Edgeコンピューティングの活用が見込まれる市場

5G/ローカル5G

5G要件を実現するエッジコンピューティング
ストリーミングデータソリューション

数千ものデータソースによって継続的に生成されるデータを活用
Edgeコンピューティング ポートフォリオ


Edgeコンピューティング 周辺機器ポートフォリオ


Edge x Dell Technologies x Schneider Electric

Dell Technologiesではグローバルレベルで非常に強いリレーションを持つ
Schneider Electric社のEdge向けコンポーネントをエンドツーエンドで幅広く取り揃えています。
ラック・空調

EcoStruxureマイクロデータセンターではオフィスから店舗、工場まで様々な設置環境に適合出来ます。
UPS (無停電電源装置)

Network Management Cardにより遠隔監視・操作でUPSを管理し、手間とコストを削減。
PowerChuteと連携し、電源状態(停電、バッテリー残量低下)に応じたシャットダウンの実行、
EcoStruxure ITと連携したデバイスの状態情報を収集とアラート、通知が可能です。
PDU (Power Distribution Unit)

PDUは各機器に電源を供給するだけではなく、機器の電力測定から各コンセントの出力を制御できます。
異常を検知した場合にはメール等で管理者に通知もでき、Edge環境での利用にも適しています。
環境監視・セキュリティ(NetBotz)

ラック内環境監視だけでなく、映像の監視やラックの開閉を電子錠に変更しセキュリティ向上も可能です。
これらはもちろん、遠隔から操作・監視することができます。
監視・管理(EcoStruxure IT)

エッジ環境ではITスキルのある人員が現地にいないことが多く、機器の状況が把握が難しいことも。
EcoStruxure ITで遠隔監視システムで負担軽減サポート。
ファイヤーウォール・UTM・VPN (SonicWall)

Edgeでのデータ収集・データ分析、各拠点での通信はセキュアでなければなりません。
SonicWallのUTMではコアからエッジまで共通のVPN・セキュリティ基盤を構築することが出来ます。
多層防御による入口対策から出口対策まで安心してEdgeの展開が可能になります。
無線アクセスポイント (COMMSCOPE Ruckus)

独自技術のBeamFlexによりカバレッジが広く、通信効率が良いため少ない台数でEdge環境の通信をサポート。
干渉が多い環境にも適しており、日本語化対応のコントローラで容易な運用が可能です。
多様なクライアントOS・端末との接続実績が豊富にあります。
Edgeセキュリティ

OpenManage Secure Enterprise Key Manager セキュアな管理

Edge管理/制御ソリューション

iDRAC9の テレメトリーストリーミング

スマートメーターを利用した運用管理の最適化

戦略的近代化によるインテリジェントな管理
スマートな都市にはスマートな交通手段が必要

Edgeのインテリジェンスが都市交通の未来を推進