デル eカタログサイト | デル製品 販売支援サイト
情報ガイドステーション|vmware
情報ガイドステーションメニュー
一気通貫したインフラを提供するパートナーシップ

Dell Technologies グループ全体でハードウェア、ソフトウェア(OS等)をすべて提供できる体制が整っています。 VMwareはDell Technologies グループに所属する企業ですので、同じグループであることを活かし、ハードウェアとソフトウェアの連携機能なども多く提供しています。
vCenter からハードウェアもソフトウェアも管理!OMIVV!

Dell Technologies では、VMware製品との連携機能を重要視しており、お客様の日々の運用がラクになる製品が複数存在しています。 その中の1つとしてvCenter のプラグインであるOMIVV(OpenManage Integration for VMware vCenter)を提供しています。 ハードウェアとソフトウェアをvCenterから一括管理できるため、運用現場では複数のツールを駆使して運用する手間が省け、運用現場がラクになるので、是非ご検討ください。
一貫性のあるシンプルなファームウェア・パッチ管理

2020年4月にリリースされた vSphere 7 からは新機能としてvLCM(vSphere Lifecycle Manager)が実装されました。 クラスター単位でESXiホストのファームウェア・ パッチ・ドライバのライフサイクルを管理することができるようになり、お客様の運用がラクになります。 vCenter と OMIVV(OpenManage Integration for VMware vCenter) というプラグインを連携させることでvSphere Client の画面内だけで ハードウェア、ソフトウェアすべてのライフサイクルを管理することが可能になります。
様々な技術文書・情報を公開

Dell Technologiesでは様々な技術文書を公開しております。ここでは随時のその技術情報の一部を公開・更新しております。
Dell + VMwareのHCI(vSAN,VxRail)についてはこちら

Dell × VMwareのHCI、vSANやVxRailに関する情報はこちらから!!