デル eカタログサイト | デル製品 販売支援サイト
情報ガイドステーションメニュー
 | ~DELL EMC パートナーのみなさまへ~
     HCI で爆発的人気なVxRailの訪問ハンズオンさせてください!
   
       
   
       
   
    





はじめまして。DELL EMCで西日本を中心に活動しているセールスエンジニアの片山倫哉(かたやまともや)と申します。

昨今、経済産業省のDX レポート(2025年の崖)などを背景に、デジタルトランスフォーメーションの重要性について様々なメディアで取り上げられていることもあり、実際のITの現場では、「従来型のサーバー、ストレージ、ネットワークのシステムを将来に向けてどのように変化させていけばよいのか」といった相談が急増してきています。

そこで、多くのメリットを享受することができるHCI(Hyper-Converged Infrastructure)が注目を浴びています。
HCIの詳細についてはこちらでご紹介


◆HCI トップシェアはDELL EMC !◆

実は、HCIの市場シェアはDELL EMC が海外・国内 共にシェア1位ということは、意外に知られていません。しかし、事実です!
そのシェア1位のDELL EMC の中でもいま飛ぶように売れているHCI アプライアンスが VxRail です。



とはいえ、、飛ぶように売れている製品であっても、どうしても現場のエンジニア目線になると触ったことない製品だと不安―――。

これを解決するため、DELL EMCでは実際の画面を触ってほしい!という気持ちから、DELL EMCのSEがパートナー様に訪問させていただき、ハンズオンをすることが可能になりました。



◆ハンズオンはWeb形式でご用意◆

VxRail のハンズオン環境はDELL EMCのWebサイトであるDemo Centerを使って実施します。パートナーのみなさまに事前にご準備いただくものはPCと安定したインターネット回線があれば十分です。
DELL EMC側では使っていただくためのリソース確保などをしますので、準備期間をいただきます。

Demo Centerとは?

-DELL EMC Demo Center
https://democenter.dell.com

Demo Center はWeb形式でラボガイドに沿って実際の画面を操作できるハンズオンWebサイトです。VMware HOL を使ったことがある方はイメージしやすいかと思います。

DELL EMC 認定パートナー様もしくはDELL EMC社員がログインすることが可能で、多数のDELL EMC 製品のコースが用意されています。
VxRailのコースですと、ログイン後にコース名「HOL-0301-01」を検索すると表示され、「展開」ボタンをクリックすると開始できます。
※現時点ではDELL EMC Gold パートナー様である必要があります




また、VxRail だけでなく様々なDELL EMC製品のハンズオンが準備されています。
例)-Azure Stack HCI の構成
  -DP4400の画面操作
  -Avamer などなど



◆まずは弊社営業にご連絡ください!◆

このDemo Centerですが、一度も触ったことがない人からすると、英語の部分があったり、操作の面で少し敷居が高く感じる方も少なくありません。

訪問ハンズオンではきちんとSEが解説しながら実施いたしますので、すごくわかりやすく、安心の内容になっています。現在はVxRail のみですが、今後コース拡大を予定しています!

まずはご相談ベースからやりとりさせていただくことも可能ですので、弊社の担当営業まで気軽にお問い合わせください。


片山 倫哉(かたやま ともや)
DELL EMCセールス部門に所属するパートナー様の支援を行うセールスエンジニア。
前職ではプログラマー、仮想化のサポートエンジニアを経験後、プリセールス部門に転身。
技術が好きでVMware製品やMicrosoft製品の提案や、サーバーを中心としたHCI・ハイブリッドクラウドの提案などに従事。



   
       
   
       
   
    

 

タグ: , , , , , , , , ,