デル eカタログサイト | デル製品 販売支援サイト
情報ガイドステーションメニュー
 | サンディエゴスーパーコンピューターセンターの
     新スパコン 「Expanse」 にDellEMCのAMDサーバーが採用!

   
       
   
       
   
    





先日開催されたSC19でサンディエゴスーパーコンピューターセンター(以下、SDSC)の次世代スーパーコンピューター(スパコン)プロジェクトにDellEMCのAMDサーバーが採用された事が紹介されました。

San Diego Supercomputer Center Selects Dell Technologies to Power “Expanse” System
https://corporate.delltechnologies.com/en-us/newsroom/announcements/detailpage.press-releases~usa~2019~11~20191118-san-diego-supercomputer-center-selects-dell-technologies-to-power-expanse-system.htm#/filter-on/Country:en-us

多様な計算処理とデータ集中型のワークロードをサポートできるように設計構築されている「Expanse」は、第2世代AMD EPYCプロセッサーを搭載し、Mellanox HDR InfiniBandで接続した728のデュアル ソケット 「Dell EMC PowerEdge C6525」 サーバーで構成されます。

DellEMCのAMDサーバーは第2世代のAMD EPYC “ROME” を搭載。このCPUは業界初の7nmプロセスを採用(サーバー向け)、最大コアが64コア(2ソケットで128コア!)、PCIe Gen4に対応(PCIe Gen3の2倍のパフォーマンス)したモンスターCPUです。




現在、DellEMCではこの “ROME” 採用のサーバー5機種を展開しています。




SDSCで採用されたサーバーは2Uの筐体に2ソケット・サーバーが4台搭載可能な高集約型モデルの 「Dell EMC PowerEdge C6525」 となります。

幅広いワークロードで飛躍的なパフォーマンス向上を実現するDellEMCのAMDサーバーですが、特にHPCの分野においての注目度が高く、既に高いパフォーマンスを発揮する事が証明されております。

DellEMCではHPC and AI Innovation Labで各HPCアプリーケーション(CAE/CFD/FEA)の性能評価を実施して、以下に公開しております。こちらも併せてご確認下さい。

Dell EMC Ready Solutions for HPC Digital Manufacturing with AMD EPYC™ Processors-ANSYS® Performance
Dell EMC Ready Solutions for HPC Digital Manufacturing with AMD EPYC™ Processors-Siemens’ Simcenter STAR-CCM+™ Performance
OpenFOAM® Performance with AMD EPYC™ 7002 Series Processors
CONVERGE Performance with AMD EPYC™ 7002 Series Processors
Altair HyperWorks® Performance with AMD EPYC™ 7002 Series Processors
Siemens – Simcenter STAR-CCM+™ Performance with AMD EPYC™ 7002 Series Processors
ANSYS® Performance with AMD EPYC™ 7002 Series Processors
LSTC LS-DYNA Performance with AMD EPYC 7002 Series Processors


パートナーセールスエンジニア 中村 智宏


関連記事はこちら

情報ガイドステーション ソリューションページ
NVIDIA GPUとコンテナでAI環境作ってみた
DockerでJupyterlab使ってコード実行してみた
GPUのために設計されたサーバー 「PowerEdge C4140」 の実績と実力!
AI環境でGPUリソースを有効活用 BitfusionでGPUをプール化(概要編)
AI環境でGPUリソースを有効活用 Bitfusionの利用環境と方法
AI環境でGPUリソースを有効活用 BitfusionでGPUのメモリ分割
AI環境でGPUリソースを有効活用 他ソフトウェアと連携してBitfusionをもっと便利に
AI環境でGPUリソースを有効活用 ベアメタルサーバもBitfusionで高速化!
HPC and AI Innovation Labのご紹介
サンディエゴスーパーコンピューターセンターの新スパコン 「Expanse」 にDellEMCのAMDサーバーが採用!


   
       
   
       
   
    

 

タグ: , ,