デル eカタログサイト | デル製品 販売支援サイト
情報ガイドステーションメニュー
 | HPC and AI Innovation Labのご紹介



ある程度の規模のHPCソリューションを提案するにあたり、事前のベンチマーク(検証)が必要なケースがありますが、その環境を準備するのは容易ではありません。

弊社では、そのようなお客様のためにHPC専用の検証ラボを無償で提供しております。



本システムへはVPNでリモートから接続可能です。
Intel Xeon 61xx/62xx、AMD EPYC 7001(Naples)/7002(ROMA)をそれぞれ2システム用意しております。
その他CPU-SKUや大規模メモリ、GPGPU、NVMeなどカスタムシステムについてご要望ございましたら、弊社営業までご連絡下さい。
※ISVライセンスは、基本的にはお客様にご用意して頂く必要があります。

またIntel XeonスケーラブルプロセッサおよびAMD EPYCでのLINPACK(HPL)やSTREAM-Triad、ISVアプリケーションなどのベンチマーク結果を以下に公開しておりますので、あわせてご確認下さい。
https://www.dell.com/support/article/jp/ja/jpbsd1/sln311501/high-performance-computing?lang=en


Dell EMCインフラストラクチャ・ソリューションズ事業統括 ソリューション本部
梅岡 星児


関連記事はこちら

情報ガイドステーション ソリューションページ
NVIDIA GPUとコンテナでAI環境作ってみた
DockerでJupyterlab使ってコード実行してみた
GPUのために設計されたサーバー 「PowerEdge C4140」 の実績と実力!
AI環境でGPUリソースを有効活用 BitfusionでGPUをプール化(概要編)
AI環境でGPUリソースを有効活用 Bitfusionの利用環境と方法
AI環境でGPUリソースを有効活用 BitfusionでGPUのメモリ分割
AI環境でGPUリソースを有効活用 他ソフトウェアと連携してBitfusionをもっと便利に
AI環境でGPUリソースを有効活用 ベアメタルサーバもBitfusionで高速化!
HPC and AI Innovation Labのご紹介
サンディエゴスーパーコンピューターセンターの新スパコン 「Expanse」 にDellEMCのAMDサーバーが採用!




 

タグ: , , , ,