デル eカタログサイト | デル製品 販売支援サイト
情報ガイドステーションメニュー
 |  是非知っていただきたい、DellからUPSを購入する4つのメリット!

   
       
   
       
   
    





■目次

・Dell OEMのUPSは安い!
・Dell OEMのUPSはNetwork Management Card付き!
・Dell OEMのUPSはお客様のニーズに合わせた保守が可能!
・Dell OEMのUPSはHCIアプライアンスも検証済み!
・まとめ
・キャンペーン
 [付録] Dell EMC UPS構成ガイド



■ Dell OEMのUPSは安い!

APC純正UPSと比較するとDell OEMのUPSは、安いです!
2020年5月現在のAPC社 Web価格と比較してみました。

Dell Parts 番号 製品型番 APC Web価格 Dell Parts 番号 製品型番 弊社販売価格(定価)
A7000503 SMT1500RMJ2U3W \177,430 AA056941 DLT1500RMJ2UNC \108,650
A7007531 SMT1200RMJ1U3W \198,660 AA056933 DLT1200RMJ1UNC \123,705


安くないですか?安いですよね!
そりゃAPCの直販だから純正のUPS高いのは当然だよね、と思っていらっしゃる方もいると思います。
流石に店舗名は出せませんが、とあるWebサイトでの価格比較です。

製品型番 とあるWeb店舗 Dell Parts 番号 製品型番 弊社販売価格(定価)
SMT1500RMJ2U3W \123,330 AA056941 DLT1500RMJ2UNC \108,650
SMT1200RMJ1U3W \152,775 AA056933 DLT1200RMJ1UNC \123,705


いかがでしょうか。
以下にDell OEMのUPSがお安いか、お分かりいただけましたでしょうか!?笑
実は安いだけじゃないのです。



■ Dell OEMのラックマウントタイプUPSはNetwork Management Card付き!

APC純正のラック型UPSの場合、ネットワークでシャットダウンを行おうとした場合、Network Management Card(AP9630J 以下、NMC)の追加が必要になります。
しかし、Dell OEMのラックマウント型UPSではNMCが標準装備となります!
標準装備ですので、UPS納品後、NMCを追加する作業が不要となり、さらにNMCに対する保証もUPSと同じ期間対応します!(ただし、UPSが当日オンサイトであったとしても、NMCに対して当日オンサイトは対応不可)

NMCまでついて、価格も安い、DellのUPS、いいですよね!



■ Dell OEMのUPSはお客様のニーズに合わせた保守が可能!

安い、NMCも標準装備のDell OEM UPSでは3年から7年とお客様のニーズに応じた保守期間をご用意しております。
「え?なんで2年保守が無いの?」
UPSはサーバーとセットで使いますが、(瞬停対策にクライアント製品の場合もあるかもしれませんが)1,2年で買い替える事はあまり多くありませんよね?そういった弊社における市場分析の元、ニーズが多い3年から7年という保守期間で提供させて頂いております!

また、純正UPSの場合、WEXT1YR-SU-02を追加することで4年、6年に対応可能ですが、その場合、納品後にシリアル番号を確認して、申請書を提出して…といった手間がかかってしまいます。

Dell OEMのUPSならその手間から開放されます!

保守期間 APC純正 UPS Dell OEM UPS
2年
3年
4年 3年+1年延長
5年
6年 5年+1年延長  ○
7年
  ※ DLRT5Kは6年保守に対応しておりません。



■ Dell OEMのUPSはHCI製品も検証済み!

安い、NMCも標準装備、ニーズに合わせた保証期間もご用意しているDell OEMのUPSですが、HCIアプライアンスのVxRail、Azure Stack HCIの仕様に対して動作検証済みとなります。もちろんvSAN Ready Nodeも対応です!

こちらについては詳細は以下のURLをご参照ください。

●APC PowerChute Network Shutdownによる電源管理 ~UPSの選定とHCI対応の概要~
https://japancatalog.dell.com/c/apc_powerchute_network_shutdown_01/



■まとめ

最後におさらいです!Dell OEMのUPSは…

1.価格が安い!(Web店舗価格にも引けを取らない!むしろお得!)
2. Network Management Cardが標準装備
3. ニーズに合わせた保証期間が選択可能!
4. HCIアプライアンスでも検証済み!


今回ご紹介致しました2モデル以外もご用意しておりますので、是非、Dell OEMのUPSをご検討ください!

モデルの選定に迷った場合は、電源の形状から、該当UPSのバッテリー駆動時間目安などをまとめた、UPS構成ガイドもご参照下さい!

>> Dell EMC UPS構成ガイド  





●キャンペーン
「GoGoテレワーク」応援キャンペーン Dell Smart UPS 750VA × PowerEdge T140 UPS バンドルモデル
「GoGoテレワーク」応援キャンペーンDell Smart UPS 750VA × PowerEdge T340 UPS バンドルモデル



パートナーテクニカルセールス
黒木 雄一郎



   
       
   
       
   
    

 

タグ: , , , , ,